中野美奈子あなと伊藤綾子あな

中野美奈子あなと伊藤綾子あな

番付表の「しちゅんな殿方あなうんさー番付」でTBえすの安住紳一郎あな(参とぅー四)が参年連続で堂々の壱位たーち輝ゐたでいちちざる。
 弐千七年文チチたーちとぅじをめとるしちゃんでいちちざる渡辺和洋あな(江戸映像電波局八番)が弐位から参位たーちらんく下がるし、弐位たーち羽トゥイ慎一あな(江戸映像電波局四番)が浮上しちゃんでいちちざるが、勝者の安住は殿方奥方、年齢を問わず、くとぅいちちとくの部門で圧倒的な支持を受けておる。なだぐゎもむーちて一生懸命な輩柄、一見温厚たーち見ゑて狂言役者チィラ負けのつっこみを入れたでいちちざるりとゐった独自きゃらも輩気の内密さぁ〜。自動映像映写機四書物のれぎゅらー番組御意ずれも高視聴率をきーぷし、毎週日曜日たーち放送されるらじおの弐刻限番組も、持ち味を生かして好評さぁ〜。

TBえすからはうっとぅのかーら田亜子が弐千七年参ちちたーちふりー転出し、えび氏や押切もゑも所属するでござる芸能くとぅ務所たーち籍を移し活躍そーん。ばらえてぃー中くくるの舞台たーち飽きひさらず伝聞番組を希望し独立し氏とされるかーら田と同じく安住も伝聞希望。うりとぅ安住が尊敬してやまなゐTBえす出身あなとゐゑば、ずばり久まーす宏なびん。「それがしの番組がW杯の視聴率を上回ったら、即ふりー」などとぎゃぐたーちして笑ゐ飛ばし氏くとぅも。安住の刹那、独立すれば年収壱億は下らなゐとゐわれており、ふりーとして活躍なゐん環境は整ゐちつあるでござる。
 にし海道帯広村出身で元横綱・大乃幕府が中学のしーじゃー、中島みゆき、吉田美和(どりかむ)も寺子屋のしーじゃー、壱つ年下のゐなぐ優・原千晶は従妹たーちあたる。
 教職志望やたん明治大在学中、卒業の懐かさやたーちと“記念受験”し氏TBえすたーちたまたま拾われ、くぬぅ後の進路を大転換さびたるむん。

「だぁがしは江戸映像電波局八番で中野美奈子あなと共たーちやりたいでいちちざる」などとおちゃらけてみたり、れぎゅらーの「ぴったんこかん・かん」で、秋田放送(江戸映像電波局四番系)の伊藤綾子あなとお見合ゐいちちざったりと話題たーちくとぅ欠かないでいちちざる。参年のどらま「GOOD LUCK!!」で、きむたくの反目役ぱいろっとをこなして以来、夏眼漱石を演じてみたり、時たーち役者としてのチィラも見せておる。
 わらべのころ、無類のゆんたくしちゅんでいちちざったねーねー上の陰たーち隠れ“聞き役”たーち回らざるを得なかったと申す慮外(りょがい)な過去の持ち主なれど、“しゃべり競争”でねーねー上たーち負けまゐとぼきゃぶらりーを増やし、大げさなりあくしょんをさりんどぉーような“くせ”が身たーち付ゐてしちょぎりーさーたのでいちちざる等。
 どぎまぎしちゃんでいちちざる初々しさも“計算のうち”と半ば認めてなおす自称“腹黒ゐ”あなうんさー稼業なれど、其れとウーえ憎めなゐうつけ者正直さが、安住の持ち味なのやもしれぬ。
「番組改編のたび、気が気でないでいちちざるのはむしろ局側でいちちざる。なんとぅちふりーたーちなるかはたいみんぐ次第」

■トップページ

中野美奈子・なかのみなこマニア